プロフィール

souzoku

Author:souzoku
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
専門家と提携し手続き代行も
遺族年金の受給、相続税の申告など相続に関する相談を受け付け、
弁護士や司法書士など専門家と提携し総合支援サービスを行う
「相続手続き支援センター宮城支部」が岩出山町内に開設され、
このほど本格的に業務を開始した。

同支部は「まずは気軽に問い合わせてほしい」と呼びかけている。

相続の手続きは多岐にわたり、どこへ相談すれば良いか分らない人が多いほか、悲しみにくれるあまり手続きが遅れてしまうと
「給付されるはずの金銭がもらえなくなった」
「延滞金(罰金)を徴収された」
といった不利益を被ることも。

また、勤めなどの理由で時間的余裕がなく悩む人も多いという。

同支援センターは、相続関係の窓口を一本化することを目的に設立されたもので、東京都新宿区へ本部、全国各地に二十ほどの支部が置かれた。

宮城支部は、第三セクター(有)池月道の駅社長などを歴任した岩出山町池月字鵙目、中鉢秀逸さん(54)が休眠状態だった個人会社に事務局を置いて開設。

(株)東洋(本社・高清水町、阿部新哉社長)ともタイアップし、相続手続きが必要となった遺族宅へダイレクトメールを送付するなど、本年度から本格的に業務を開始した。

主なサービス内容は
(1)相談
(2)専門的手続きの調整、進行サービス
(3)アフターサービスの三つ。

(1)は相続が発生してから三カ月未満の人を対象に無料(印紙代など実費は必要)で行う。

(2)は必要に応じ弁護士や司法書士、税理士、社会保険労務士など提携する各専門家と共同で手続きを代行し、予定通り手続きが進んでいるかも報告する。

専門家に対する報酬のほか、同支部へのサービス申込料として遺産総額0.3%が必要。

中鉢さんは「ささいな事でも構わないので、まずは気軽に相談してほしい」と話している。

受け付け時間は、月―金曜の午前九時から午後六時まで。

電話(78)2256:ファクス(78)2283
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://souzokusien.blog92.fc2.com/tb.php/3-09f02a35


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。